ホーム

2012年10月17日水曜日

4ヶ月+16日目 購入シミュレーション

一気に寒くなってきましたね!

ギターを持って弾きはじめ、手がかじかんで動きが悪かったです
以前に痛めた左手首も、弾きはじめ若干の痛みと違和感が

30分くらい弾いていたらいつも通り動くようになったけれど、
これから迎える寒い季節は色々大変そうだなと思わされました

*
*


*
*

今日も昨日と同じように、What's going on の一箇所のコードチェンジを延々練習
一時間くらい

多少は意味があるようで、
昨日より若干早く正確にチェンジ出来るようになったけれど、
目標のテンポまでまだ15くらい足りない
少しずつ詰めていこう




なんちゃってアコースティックブルースの方は、
指先がデカイせいで、他の弦を勝手にミュートしがちだったけれど、
段々マシになってきました
でも今日はあまり弾いていない
上の練習に入魂した日でした






以前は、来年の夏頃にアコギもう一本欲しいな、なんてマッタリ考えてたんですが、
最近は今月末 or 来月くらいに買ってしまいそうな勢いです

どれにしようかななんて、
ネットで色々見ていたんですが、
これ、実際に買おうと思ったら相当大変なのでは、と思うようになってきました

一店舗にGUILD D-55のナチュラルカラーが数本、
GIBSONのハミングバードのサンバーストカラーが数本、
Martin HD-28が数本、Taylorまで置いてあるなら弾き比べ出来るけれど、
実際にはそんなお店があるハズが無いw

横浜駅周辺だとまともにアコギを置いてるのが2店舗、
クロサワ楽器にMartin HD-28があって2本、
ハミングバードは一本も無いかもしれない
GUILD D-55は無いし、Taylorも無い
イシバシ楽器にはGibsonが何本か、他は一本も無いかもしれない

要はGibsonの何かを2~3本と、
Martinの何かを2~3本弾き比べる事しか出来なさそう、という状況です

東京まで出たらGUILDやTaylorを置いてる店があるだろうけれど、
1店舗に同じモデルが何本も無いだろうし、
一日に何件も回るのは土地勘が無いのも手伝って、かなり重労働っぽい

うーん
好きなギター、好きなカラーを選べるというのはどうやら幻想っぽいぞ

休みの度に色んな楽器店へ出かけて行って、
色んな物を何本も何種類も弾いて、
たまたま候補と一致するギターで鳴りの良い物に出会えたら購入、
というのが現実的っぽい

GUILDやGibsonを通販で買う勇気はさすがに無いしなぁ
Martinならまだ外れが少なそうだけど、Martinは割りと自由に試奏出来るっぽい環境
人気の理由はこういう所にもあるのかもしれない
入手のしやすさって盲点でした


とりあえず明日、明後日と休みなので、
初心者のドキドキ試奏デビューって奴を試してみようかと思います
試奏に慣れる所から始めてみます
店員に言う時声が震えそうだw

つか試奏何弾こう
Blackbirdとドリカムしか弾けないんだけど…w
試奏聞かれたくないな
試奏用のフレーズをあらかじめ練習しておく、とか必要だったかもw

開き直って「うれしはずかし朝帰り」を熱唱してこようかなw
想像しただけで毛穴が開きそうw







にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ







0 件のコメント:

コメントを投稿