ホーム

2012年12月21日金曜日

6ヶ月+20日目 弦変えた変えた

朝起きてTakamineを弾く
オールコアなので中域がメインで出てくる

前回の弦交換から一月半経っていて、
さすがに音に古さを感じるようになってきたので、弦を交換した
MartinブロンズMidiumを同じ物へ
さすがにそろそろこの太さ(13-56)にも慣れた

+
+

+
+

新しい弦が凄くシャラシャラするけど、
このギターの雰囲気と合っている気がするので、それも愉しい

それにしてもこのギター低域出ないなw
ニューヨーカースタイルでオールコアだし当然なのかもしれないけれど、
最近Taylorが低域ガッツリ出るので、持ち変えると差に驚く

今度比較で録ってみようかな
同時に同じ弦に交換するタイミングとかあれば良いけれど

セロリをTakamineで弾くと軽快な雰囲気になる
そういう使い分けをすると良いんだな、と学んだ

次にTaylorに持ち替えて練習
最近は以前より箱の中で音が膨らむようになって、
中低域がしっかり出てくるようになった
反面高域が少なめに感じられ、しっとり優しい音に

今の優しい音も良いけれど、
次に弦を変える時は、ブリッジピンを今のエボニーから牛骨 or TASQに変えようと思う
それで高域を足してバランスを取ってみる




ギターハノンEX-1を練習
メトロ60から始めて5刻みでage
大体弾けるようならテンポを上げていって、
90まで来た時に始めてミスゼロで弾けた
本指定のテンポは108なのでクリアはまだ先だなぁ

次に完成度を上げる為に一旦テンポを80まで落とす
3回連続でミスなく弾けたら5上げよう、と思っていたけれど、
3回弾く前にスタミナが尽きてバタバタになったw

ちょっと休んでEX-2を弾いてみる
一回通して終わり。明日も一回通してみよう





daughtersは通しと難所のみメトロ練15分
次から録り練やろうかな
もっと良くする為に何が必要か、聞き分ける耳を育てたい




セロリはメトロ85で通し練
こちらもちょっとずつ完成度ageを狙っている感じ
ゆっくりメトロが結局近道だと毎度の事のように思った




練習を終えて、
それでもなんか悔しくて、風呂にお湯を貯めている間にギターハノンをやって、
終わって弦を緩めていたら、4弦がバツンと切れた
4弦も切れるんだ、なんて変に感心したw

ネックに同じテンションを与えておきたいので、
今日はもう弾けないけれど、風呂あがりにTaylorの弦を交換!MartinブロンズMidium
予定通りブリッジピンを牛骨に変えた
明日の音出しが楽しみです






にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ







0 件のコメント:

コメントを投稿