ホーム

2012年12月2日日曜日

祝☆六ヶ月目

無事にアコギ歴半年目を迎える事が出来ました!
想い返すと色々あったけど一瞬だった


+
+

+
+


とりあえずここまでやってみて思うことは、
ギターを弾くって体を作る事だなと思った

長く弾いてられる指先にしなきゃいけないし、
器用にコードチェンジ出来る指にしなきゃいけないし、
ずっとバレーを押さえてられる握力をつけないといけないし

右手も同じ
一定の負荷をかけ続けて、体が成長してくるのを待つ作業
無理をすると怪我をしてしまう

なので半年間、ずっと筋トレやってきたような印象ですw

今半年前の自分に会えたら、
なるべく軽い負荷で成功体験を積み重ねろ、とアドバイスすると思う

小さくて握りやすいネックのアコギに一番細い弦を張って、
1音下げチューニングでテンションを下げて、
メトロノームを遅くして、もの凄く簡単な曲を弾いて、完成度をとことん上げる

そうすると今よりもっと沢山の曲を上手く弾けていたような気がする

けど今程知識はつかなかっただろうなあ
成功も失敗も弾けない悔しさも大切な成果という感じ





今後半年に向けてアレンジ力をつけたいと感じる
1曲分飽きないで聞いてもらう為に、
ストロークパターンを増やしたいし、
リズムに変化をつけたり、アルペジオを入れてみたり、
ストロークをしながらオブリガードを入れたりしたい

弾ける範囲内の難易度の曲を、
色んなアプローチで完成度をあげられるようにしたい

次は完成度上げの半年を目指してみます!







にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ








2 件のコメント:

  1. >ギターを弾くって体を作る事だなと思った
    これ、実感ですね! 
    楽器を弾く人も歌の人も皆そうなんでしょうね。

    アコギ始めて6か月記念日だったんですね
    おめでとうございます☆

    返信削除
  2. ありがとうございます!
    歌だと特に体を作る印象あるんでしょうね
    練習する基礎体力作りに明け暮れた半年でした

    返信削除