ホーム

2013年1月20日日曜日

7ヶ月+19日目

昨日寝る為にベッドに入ってから、
なんとなくギターの事を考えていて

ちょっと思う所があったので、一旦起きて、
amazonで弦を注文して、就寝した

今日もう届いた。早い

+
+

+
+

Martin SP フォスファー 11-52


みどりうみがめさんの使われているダダリオ13-56フォスファーも試してみたかったけれど、
昨日のエントリーで13-53欲しいとか書いていたけれど、
急に細い弦を試したくなったのでした

なんとなく今まで、
弦は太ければ太いほど、音の芯がしっかりして良い音がする!
と盲信して、どんどん太い弦を張るようになってきていたけれど、
そんな単純な問題じゃなくね?と思うようになってきたせい

同じ強さで弾いた場合、
弦が太い方が弦の揺れ幅が少なくなる
それが単純に音の大きさだったり、
サスティーンだったり、
倍音の出方なんかに影響しているのでは、という気がしたのでした

ギターを買ってきた直後に、
今より細めの弦で弾いて録音してみた音源などがあって、
聞くと音的に今よりも良い部分があったりした
それでどうしても、細い弦が試してみたくなったのでした

もうちょっと熟成の進んだボディならまた違うんだろうけれど…
新しいボディだとウェットな分もっさりする印象がある




さっそく張り替えの前に、今の弦の音を聞いておこうと弾いてみると、
カポプレイは変わり映えなかったのに、
カポを外してピックで弾くと、なんだかいつもより音がデカい
サスティーンも長い
なんだこれ

今日に限って、普段ギターに関心の無い身内が、
横を通りがかり
「弦変えたの?」
と言ってくる程
気のせいじゃ無さそう
購入から三ヶ月経って、ちょっと鳴るようになってきたのかも

おかげで弦を張り替えても単純比較が出来ませんでしたw

マーチンのフォスファー初めて張ったけど、
ブロンズをそのままフォスファーにしたような、
想像の範囲内の音でなんだか安心しました

ダダリオフォスファーのプレーン弦みたいな、
音の芯の周りのジャキジャキした感じというか、
ジンジンする感じがあまり無い

一日目なので、もっと音が落ち着いてからでないと何とも言えないのかもしれないけど
細い分音が軽快だなぁ。線が細い感じは無かったので嬉しい
とりあえずはストロークもフィンガーも良さげっぽい
明日以降が楽しみ




他へたっぴソロ・ギター大作戦の譜読み1日目、
ギターハノンや弾き語りの復習なんかをしてました







にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ







0 件のコメント:

コメントを投稿