ホーム

2013年1月27日日曜日

7ヶ月+26日目 トラスロッドをいじる

今日は横浜のクロサワ楽器へ

ずっとミディアムゲージの弦13-56を使っていたけれど、
ここ最近カスタムライト11-52まで落としたので、
ネックがほんのり逆反り気味でした

今後もカスタムライトで行くのでトラスロッドを緩めておきたい!

Taylorは六角レンチではなく、付属のナットを緩めるタイプ
専用工具が必要なのでゲットしてきました




その後ルミネに寄ってスペイン料理の店でランチ
イカスミパエリアのコースを頼んだのですが、
パエリアにカットレモンが乗っていて

それを絞り振って食べるのですが、
丁寧に拭いたつもりでも、指にレモンの香りが残るんですね

水を飲む時に、指からレモンの香りがした
それが色々と考えを巡らせるきっかけとなりました

後でこの店の事を思い出す時、
きっと料理の味よりも、このレモンの香りの水を真っ先に思い出すんだろう
誰かの曲を聞いていても、
メインで伝えたいだろう事よりも、
意図していないだろう些細な事が、メインで記憶に残ったりする事があるなぁ、なんて

レモンオイルって本物と全然違う臭いだったんだなぁ、とかw

そうやって思慮の連鎖にふけっていると、
無口な自分を不意に思った連れが「どうしたの?」なんて声をかけてきたんですが、
こういう時なんて言ったら良いんでしょうね
レモンの香りが懐かしかったのかも、なんて曖昧な返事をしました




何のブログだコレw




+
+
+
+

これ買ってきました


Martinも同じ物を使うのかな?
webのどこかでそんなログを見た気がする

ネジを緩めてカバーを外す

ボルトが出てくるので緩める方向
反時計周りへ15度くらい


本当に若干で良いので、回転は少しだけにしておきました
見た目的に真っ直ぐになりました
初めて触ったんですが、サドル制作なんかと比較すると凄く簡単に出来る調整ですね
締める方向では無いので、精神的負担も軽かったですw


クロサワで次の弦の物色もしてきました
いつ切れても良いように1個はストックしておきたい
これ買ってみました

ゴールデンブロンズってなんぞ

ストリートで弾き語りをする方へ!なんて謳い文句でした
どんな音するんだろう?ガッチガチの音なのかな
12-52って太さのチョイスが素晴らしい。他だと11-52か12-53ですよね
これで今の弦がいつ切れても安心




練習はギターハノン、弾き語り復習、ソロ・ギター復習、
ソロ・ギター新譜練習といつも通り
やっぱり録り練しないと進みが悪い!
なのでまだ弾けないけれど、明日からソロ・ギター新譜毎日うp再開しようと思います





にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ







2 件のコメント:

  1. こんばんは!

    突然のコメントすいません。

    ブログ楽しく読ませて頂いてます。僕もGIBSONのJ-45を購入して人生が変わったかの様にギター弾いてます。

    楽しくて、楽しくて。

    ずっと音楽は好きで、バンドとかしてたんですけどなぜもっと早く楽しめなかったのか?疑問に思います。

    現在はブルース、ソロギターとMIYAVIを練習してます。

    僕もブログやってますので^^よろしくお願いします!

    返信削除
  2. ゆうさん初めまして!mccといいます
    アコギを一杯弾いている方がいるって知るだけでなんだか嬉しくなります
    なんででしょうねw

    J-45!
    自分はハミングバードの音が好きで、色々webで音を聞いてまわってるんですが、
    同じ動画でJ-45が出てくると、そっちの方が良い音出してる事が多いんですよね
    いつか実際に触ってみたい
    MIYAVI聞いてみたんですが凄いですね!T5もカッコイイ

    ブログも拝見に行きます。よろしくお願いします!

    返信削除