ホーム

2013年1月31日木曜日

7ヶ月+30日目

今日は全然時間が作れなかった

帰宅してちょっとしかアコギが触れなくて、
イメトレしておいたソロ・ギターの確認をやっただけ

さすがに脳内で何度も弾いただけあって、
その分は昨日よりも進歩してました

なので今日のは丸々、弾かずに上手くなった分ですね
そう考えるとちょっとおもしろいですw

+
+

+
+

今月7日からソロ・ギターを始めて、今で3曲目、
まだ音源を作れるほど仕上がっている曲は無いけれど、
ソロ・ギターの練習の流れみたいなものは、なんとなく見えてきた気がします

前半は頭を使って覚える作業、
後半はメトロノームを使って体に覚えさせる作業ですね

テンポに沿って曲を弾けるようになって初めて「どう演奏するか」って世界が始まるけれど、
そこはまだ未到達なのでおいおいとw




【体に覚えさせる作業】

上手い人って、
色んな手の動きのパターンのインプットが済んでいる状態、
なのではないかと思うようになってきた

自分もアコギ基礎トレ365日(教本)で既にやったような事は、
他の本で出てきても慣れるのが早い

一回やった事は、違う譜面で押さえる場所が違っても、簡単な練習で弾ける

オルタネイトとか意識しなくても右手が勝手にやってくれる

上手い人は多分フィンガーボードの押さえる場所が違うだけで、
他は全て「一度やった事」になってるんだと思う

こうやって考えていくと、
自分みたいな初心者はとにかく沢山の曲やプレイに触れておくのが良いのかも、
なんて気がしてきますね

なので譜読みの回転率をもっと上げて、
短い期間にもっと沢山触れるように出来たら、なんて思った

要は「基礎の蓄積」って事なのかもしれないけれど、
その意味が実感出来るようになってきた、という話でした







にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ







0 件のコメント:

コメントを投稿